猫と暮らす一人暮らし(賃貸)の日記。口癖は「部屋を片づけなきゃ」と「老後の心配」 
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
メタボ健診
トイレの前↓が涼スポットらしく、いつも寝てます
003_convert_20130728003338.jpg

ななちゃん、ちょっとトイレ入らせて~♪

ななこ「あら、入ればいいじゃない、どーぞどーぞ」

008_convert_20130728003731.jpg
006_convert_20130728003631.jpg

トイレの段差7センチ(さすが、昭和末期の住宅)
007_convert_20130728004651.jpg

debu_convert_20130728011120.jpg
ななちゃん、真顔がちょっと怖~いで~す

ななこ「それよりひつじはメタボ大丈夫なの?

腹囲 男85cm、女90cm!

...メタボ健診はセーフでも、最近友人に「少しでかくなってないかー」と言われた
009_convert_20130728003819.jpg
ヒトのトイレは猫も落ち着くのよね~

にほんブログ村 猫ブログへ
休日はネコとだらだらするのが一番です
スポンサーサイト
page top
ねこがすき
猫を飼っていて、猫ブログまでつけていて、あらためていうのもなんですが・・・。ねこがすきぃぃ
015_convert_20130726233948.jpg

前から猫派(犬に対しての)でしたが、ななちゃんと暮らしてからは、自分は「猫党なんですよ」と表明したいがごとく「猫モノ」を見ると手にとってしまいます。猫の本も何冊か本棚に入っています・・・
006_convert_20130726234119.jpg

今、読んでいる本は偶然出会った猫語の教科書 (ちくま文庫)
007_convert_20130726234324.jpg

鳴いている「にゃー」の意味を人間が読み解く本ではありません。
書き手は猫という設定の「猫が人間をしつける本」。

読んでいくうちに、うちのななちゃんたらいつの間にこの本を読んだのかしら?と思わずにはいられませんでした。(笑)

虜になったら振り回されても、猫のいいなりになってますよね・・・。
にゃんこは生まれながらの魔性系女子か。
こんなしぐさ人間なんてイチコロよ、っていうのを心得ています。
(基本的にメスはツンデレ、オスは甘えん坊と友人e談)

せっかく買っても遊んでくれないおもちゃ、使ってくれないベッド、ありますよね~。
人間は気に入ってくれそうなものを次々と猫に提供してしてませんか~。
でも幸せじゃないですか~?虜ですね~。

にほんブログ村 猫ブログへ
壁をやられても猫が好き
page top
祝 1歳
7月22日

七子 “7月生まれの22(にゃにゃ)こ”

1歳になりました


ななちゃんのきょうだいたちも、おめでとにゃん
お母にゃん、実家様ありがとうございます。
nana_convert_20130722205518.jpg

ななちゃんへ感謝のことば

寝起きの悪い私を毎朝、確実に起きるまで顔の上を蹴り歩いてくれてありがとう。おかげで遅刻せずにお勤めできます。アラームの鳴らない休日は、ほっておいてくれるところは、さすがです。
こんな私ですが、今後も面倒をみてください。よろしくお願いします。
追伸、壁はこれ以上は・・・ご勘弁を。


祝い飯♪
016_convert_20130722205717.jpg
富山県のアンテナショップで購入した鯛のかまぼこ(味付けされているので、ななちゃんは食べられないけど)と、高知県のアンテナショップで購入したサラダかつお(こっちは無添加なので、後日ななちゃんとシェア)
今日は奮発して、お刺身を購入~!私が食べたかっただけ?ななちゃんには2.5切れ。生もの多すぎって大丈夫かしら???

ふたりで記念撮影。ななちゃんカメラ見て!と指さしてます。
かりがお_convert_20130722211117_convert_20130722211734
羊の写真を仮顔したら半羊人になった?

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
page top
暴れ猫対策3 粉モノを保存容器に移動!
001_convert_20130715221432.jpg
私がどこにいるかって?
002_convert_20130715221713.jpg
冷蔵庫の上のそのまたレンジの上よ。キッチンはつねに見張っているの。
003_convert_20130715221756.jpg
この扉の中に「シーバ」が入っているのよ。場所が分かっているのに食べられないなんて。イライラするにゃ
098_convert_20130715222844.jpg
シンク下の写真です。下段中央のファイルボックスが「シーバ」入れ。おやつとして袋の半分をあげて、残りは上段のガラス瓶に保存。


カシャカシャ鳴るものは、全てカリカリが入っていると疑わない七子。ある日、小麦粉の入った袋がビリビリに・・・。そこで、粉モノを保存容器に収納しました。もっと早くやるべきでした。

保存容器+003_convert_20130720123049
グラニュー糖・粉糖・てんさい糖・片栗粉・パン粉・小麦粉・高野豆腐 様の指定席でございます。

この容器は、パール金属の「エアロックコンテナ」です。キッチン雑貨屋さんで現物を見て、気に入ってまず1個購入。それからネットで追加購入しました。

保存容器+001_convert_20130720123201
購入した袋のままだと、このようにごちゃごちゃしてましたが、スッキリ!&残量もすぐわかります。

huta_convert_20130720124013.jpg
つまみを回して開閉できます。
002_convert_20130715231356.jpg
ふたのシリコンゴムカバーは取り外して洗えます。

以前から使っていた「タッパーウェア」を買い足すつもりでしたが、現在販売中のシールぶたの色が好きではなくて(白のままでいいのに・・・)値段も高いので、考えあぐねておりましたところに、こちらに出会えました。

タッパーウェアのように軽量ではないのですが、ふたがきちんとロックされるし、きれいに洗えるので満足しています。多くのブロガーさん大絶賛の軽量型の他社の容器も候補にありましたが、スタッキングできるのがポイント大です☆
この商品のクチコミが無いのが不思議なのですが、とりあえず使ってみます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
キッチン用品も好きにゃ
page top
七子*ペットシッターさんにお世話になる
1泊4日の旅(往復高速バスで移動)に出ました。
木曜日の夜に職場から帰宅、ななちゃんにバイバイして家を出て、日曜日の朝には「ただいま」できる短い旅ですが、ななちゃんがうちに来てからいつも一緒(この暑い今でも、電気を消すと、にゃーと添い寝してきます)。3晩もななちゃんはひとりぼっち。大丈夫でしょうか?

それに、3日もすれば猫は忘れちゃうって本当?

084_convert_20130715110026.jpg
それはどうかな?

猫を残して旅をした友人のご両親の話を聞いたところ・・・
1 猫を信じてごはんをたくさん置いていった
2 特大トイレを作った

トイレは、旅行時だけ数を増やせばできそう。
ごはんは出したら全部食べてしまいそうなので難しい。
自動給餌器があるから、それで対応できる回数で外出すればOK。
しかし作動していなかったら怖い。
・・・というか様子を見てくれる人がいないと私自身が不安になるので
プロのシッターさんに2日間お願いしました。

事前に猫の性格や生活環境のヒアリングがありました。そのときの話はコチラ

1回目は金曜日の午後2時くらい、2回目は土曜日の午前中に来ていただく予定
基本のお願いごと
【ごはん】
1日2回(朝夜7時)は自動給餌器をセットしており、あいまにななちゃんの好きな「シーバ」をシッターさんからあげてもらう。
お皿もきれいに洗ってから入れてくださいます。
【水】
ごはんのそばのお皿と、循環式の水入れの2か所の交換
【トイレ】
うんちがあれば取り去ってもらう(水洗トイレに流していただく)
システムトイレ(パインチップ砂)なので、おしっこは特にやることなし
【観葉植物の水やり】
ベランダの「アイビー」ちゃんの水やりもお願いしました

出てきてくれれば、じゃらしで遊んでくださるとのこと・・・で1時間程滞在してお世話してくださいます。

シッター当日もメールで様子をお知らせしてくださいます。
初日はご連絡メールがなかなか来なくて(焦りずぎ?)催促メールしてしまいました。

写真も添付してくださいます(私はいまだ携帯電話、しかもパケホーダイではないので、緊急以外の写真はPCアドレスにお願いしました。せこくてすみません)
IMG_1153_convert_20130715113351.jpg
シッターさん撮影の七子

073ほせい_convert_20130715113624
帰宅したらテーブルに、シッターさんの日ごとのレポートが置いてありました。
【レポートの基本項目】
食事(あげたもの・食べ残しの有無)
排泄物 (おしっこ・便の有無と便の状態)

シャーシャーしながらも「シーバ」は手から食べたらしい(笑)
シッターさん持参のじゃらしで遊んでもらったようす。

このように、シッターさんは当日メールやレポートなどで様子を知らせてくださり、安心して旅ができました。
ごはんをもらったり、遊んでもらったり、でリラックスしているはずなのに?同時に「しゃー」をするのでシッターさんも不思議がられておりました。

旅から帰宅、鍵を開ける前から鳴き声がするので「お出迎えしてくれてる」と思ったら、出てこず。
「ななちゃん」と呼びながらリビングに入るもソファの陰で「にゃーにゃー」と「しゃーしゃー」を繰り返していました。・・・かなり戸惑っている様子なので慌てて、七子の鼻に指を付けて、私のにおいを嗅がせて、やっと「ひつじだー!」と認識できたよう。その後は、にゃーにゃー鳴きっぱなし。なのでぎゅうーーーーっとハグしました。
ななちゃんは私の足元をくるくる回りながら頬ずりしてくれました。

シッターさんのレポを見ると、初日は玄関までお出迎えに出たらしいのですが、2日目は出てこなかったようです。「ひつじが帰って来た」と思ったら、別の人だったので戸惑ったのでしょうね。私が帰宅したときも、慎重でしたから・・・。

・・・なんて話を猫飼いの友人に話したら「ちょっと出張に出ただけでも“どちらさまですか?”って顔している。猫なんてすぐ忘れるらしいよ」とのこと。
もう少し長い旅に出ていたら、ななちゃんは私のにおいも忘れてしまうんでしょうか?ヤバイヤバイ。

095_convert_20130715120651.jpg
ぬぼーーー ブサ七子
096_convert_20130715120750.jpg
へたくそな まえへならえ


にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
page top
おみやげばなし
087_convert_20130715004611.jpg
「家なら守ってやったわよ」

・・・シッターさんに「しゃーしゃー」していたらしいね。調べはついてんのよ。

「で、ひつじったら、どこへ行ってきたの?」

ヒント1
026_convert_20130715004254.jpg
どーりでケモノ臭いと思ったわ。ウワキモノめ。

ヒント2
031_convert_20130715004423.jpg
・・・とくればお土産は
077_convert_20130715004812.jpg
ふきんと奈良漬

076_convert_20130715005717.jpg
「食えない・・・・・。」
七子の7はしっぽの7ではありませんが・・・

奈良で見つけた猫たち。
020_convert_20130715005037.jpg
↑ぜいたく豆さん
055_convert_20130715004906.jpg
↑ならまち工房Ⅱ
056_convert_20130715005206.jpg
↑ならまち工房Ⅱ内、傘立て
063_convert_20130715005306.jpg
↑奈良町の猫カフェ(戸の下に猫さんがいます)
069_convert_20130715005404.jpg
↑トイレを貸してくれるお店のサイン看板
070_convert_20130715005506.jpg
↑マッサージ屋さん
074_convert_20130715005606.jpg
↑奈良町のカフェ「カナカナ」さんで購入した、マトリョーシカのブローチは自分へのお土産。
072_convert_20130715004716.jpg
↑旅ノートには、ななちゃんの小さい頃の写真。いつも一緒。

留守中、ななちゃんのお世話をして下さったシッターさんのことは、次回かきたいと思います。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

page top
はじめてのミッション
ななちゃん、もうすぐ1歳だね。
じゅうぶん大人になった。
そう、時が来たのだ。
ここで、ミッションを与えよう・・・。
007_convert_20130707120508.jpg
なんでしゅか?


ひつじはちょっと旅に出まーす♪
その間、留守番よろしく頼む。

002_convert_20130706011026.jpg
トイレが汚れたままなんてイヤよ。絶対

というわけで、キャットシッターさんをお願いすることにしました。

006_convert_20130707120142.jpg
ひつじの代わりの執事ね。よろしく頼むわ


009_convert_20130707120243.jpg
契約書↑

ペットシッターの依頼は初めてです。
キャットシッター+地域名、ペットシッター+地域名でHP検索しました。
私の住んでいる市内の限られたエリアで活動されている、猫専門の女性シッターさんにお願いしてみました。
本職は動物看護士さんだそうで、頼もしいです。
事前のカルテ作成といって打合せをしていただきました。
(猫さんの性格や生活環境のヒアリングといった感じです)

ごはんの置き場所
水について
食器洗いのスポンジやぞうきんの場所
トイレの替え砂(パインチップ)とトイレシーツの場所
もしものときの移動用キャリーの場所
もしものときの獣医さん連絡先
契約書
鍵渡し
お会計
の流れで打合せ終了。

今回2日間依頼、1日に1回1時間くらい来てくださいます。
七子は、出ているごはんは全部食べてしまうので、今回は自動給餌器をセットすることにしました。
自動給餌器は5回分しかセットできないのですが、帰宅までにぎりぎり間に合う回数。
シッターさんにはおやつをお願いし、万が一、自動給餌器が動いていないようでしたら、ごはんをあげてもらえるようにお願いしました~。

避妊手術で入院した際、2日間ごはんを食べなかったことを考えるとペットホテルは無理そうです。

★今回の費用★
初回カルテ作成料          1000円
シッティング料金 @2500×2回 5000円
交通費 片道@200×4        800円 
合計                   6800円
  
痛い出費ですが、楽しんで安心して旅行に行けます。

ちなみに・・・
1回2000円のシッターさんもいらっしゃいましたが、男性シッターさんだったので残念(一人暮らしなので、女性シッターさん希望、という意味です)。

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
© 7ちゃんねる * 猫の七子と暮らす部屋. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。